-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-25 08:00 | カテゴリ:実験(^o^)丿
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
おはようございます

久々更新・・・

やっと、*Sa・Ku・Ra*の失敗談をUPする勇気が出ました~

何度か作ってはみたものの、思った通りに仕上げられなかった子たち・・・
そのままゴミ箱行きでは悲しいので、
作品としてUPはできないものを今後、失敗談として(実験を兼ねているものもあるので)率先して出していこうかと思います。

『なんじゃ、コリャ???』
っていうもの、多々お見せすることになりますが、どうか目を逸らさずに見てください<(_ _)>
そして、これをやったらこんな状態になるんだ、
ということを少しでもお伝えできたら…と、思います


まず、手始めに・・・
失敗 フロランタン から紹介しま~す!!

とあるコンビニで見つけた、ちょこっとサイズのフロランタンを見て、どうしても作りたかったので、早速アーモンドを作っていざフロランタン
「やっぱりアーモンドは透けて見えないとリアルじゃないよなぁ~」
ということで、使う材料を
スーパーX クリア
にしようと思った*Sa・Ku・Ra*・・・

この時点ですでに過ちを犯していたかもしれません

少量のアクリル絵の具で着色をして、スライスアーモンドを加えて
シリコン製のパウンドケーキ型に流し込み
       フロランタン 1-3
ボンドを薄めたわけでもないので、側面にもベタベタついちゃってます。。。
乾燥・・・
             ↓

着色したハーティー、コルク粘土の順で型に詰めて
乾燥・・・
             ↓

出来上がったものは
       フロランタン 1-4
       フロランタン 1-5

透け感だけはまだ納得できますが、
色もバランスもおかしい・・・

ハイ!
やり直し~

そして
ひとつ、発見
スーパーXは厚みを出してもヒビ割れたりはしなく、弾力があること です

ということで、
違うもので再度チャレンジしましたよ(*^^)v

続きはまた別更新しますね

シュゲールさんで1月14日(金)~2月16日(水)でセールを開催されます♪フリーリはとっても使いやすい粘土なのでこの機会に買って一緒に使いましょう(*^^)v
そして・・ *Sa・Ku・Ra*も他の素敵な作家様が紹介されているページに載せていただいてます

ランキングに参加しています
ポチッ と2つしてくれたら嬉しいな
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
2011-01-20 08:00 | カテゴリ:実験(^o^)丿
ジャンル:趣味・実用 テーマ:趣味と日記
おはようございます


やっと実験のレポが書き終わりました~(*^^)v
昨年のうちにUP予定だったのに、今更でごめんなさい

写真が上手く撮れなくて、分かりにくいと思いますが
ご了承ください<(_ _)>

今回は、樹脂粘土
・フリーリ
・モデナ
・モデナソフト
の3種類の粘土でマカロンを作って粘土の収縮の差発色の差を比べてみました
画像は全て左からフリーリ、モデナ、モデナソフトです

まずは作りたてホヤホヤのマカロンです♪
今回はミルクティー味に挑戦してみました
       実験 フリーリでマカロン 1-1
フラッシュのせいで、本当に全部同じ色なのか・・・
と疑問を持たれるかと思い、フラッシュなしでもう1枚パチリ
       実験 フリーリでマカロン 1-2
これは大分暗すぎですね。。
すみません(T_T)

マカロンの形は、全部同じ高さに潰し、同じ軽量スプーンを使って作ったので、写真では大きさが統一されていないように見えますが、同じです☆

まず、マカロンの形を作るのには個人的にフリーリは感乾燥が早いのに苦戦しました
軽量スプーンからはがして、丸みを整えてる間にふちが乾き始めてしまって、ピエをつくるときに、爪楊枝でひっかくとそのままちぎれてしまったりしました。。
モデナ、モデナソフトは丸みを整えてからでも十分伸びました~!!

*Sa・Ku・Ra*はピエの部分は一度爪楊枝でひっかいて、ひっかいたときに伸びたものをまたマカロンに爪楊枝で押し付ける・・というやり方なので、余計に乾燥が気になったのかもしれません。
もうひとつ、ピエの部分を針金でできたブラシで跡をつけるやり方もやってみましたが、 *Sa・Ku・Ra*の作業スピードが遅いのか、フリーリは言うことをきいてくれませんでした…


そして、十分乾燥したところをパチリ
       実験 フリーリでマカロン 1-3
フラッシュなしでいきました☆

真ん中のモデナだけ異様に色が薄く見えますが、実物もこのままです。

       実験 フリーリでマカロン 1-4
両サイドのは結構発色がそのまま出ているような気がします。
モデナに至っては、薄くなったような気さえします・・・ナゼ???
まさかの着色ミスなのかも。。 ごめんなさい~

大きさはフリーリ、モデナはほとんど縮みませんでした。
モデナソフトが一回り小さくなりました。

実験開始のときは、気にもならなかったのですが、
出来上がったらものすご~く気になったのが・・・

手触り!!!
高級樹脂粘土というだけのことはあって、
モデナが1番、スベスベで気持ちいいです

他の2つももちろん、サラサラしていて気持ちいいですよ


という、あんまり役に立ちそうもないレポでごめんなさい。。

今年は実験をたくさんしたい
というのが目標なので、今後も気になることやわからないことは全て実験していこうと思ってますので、また覘いてみてくださいね

これを参考にしたら全然違うやん
というコメントなどももらえたら嬉しいです


シュゲールさんで1月14日(金)~2月16日(水)でセールを開催されます♪フリーリはとっても使いやすい粘土なのでこの機会に買って一緒に使いましょう(*^^)v
そして・・ *Sa・Ku・Ra*も他の素敵な作家様が紹介されているページに載せていただいてます

ランキングに参加しています
ポチッ と2つしてくれたら嬉しいな
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村     
2010-12-07 21:00 | カテゴリ:実験(^o^)丿
ジャンル:趣味・実用 テーマ:趣味と日記
こんばんわ

今日の実験レポは
着色をした粘土の乾燥後の発色 & 乾燥後のカット
についてです

なぜ紫で実験をしたのかは・・・
特に意味はありません。。
秋だなぁ~、ぶどう食べたいなぁ~って思ってるからかもしれません

さて、本題に戻ります!!
実験なので、当たり前ですが、全て同じ量でコネコネしました☆
右の軽量スプーンで粘土、左の軽量スプーンでアクリル絵の具を量って実験開始!!!
       粘土実験 2-1

着色直後です
あんまり実験だけに粘土を使うっていうのに抵抗を感じて少ない量でやってみましたが、
絵の具の割合が多過ぎた。。。 と、反省です・・・
       粘土実験 2-2

乾燥後です
       粘土実験 2-3

この3種類の中ではグレイスが1番発色がいいですね☆
そして、コスモス
フリーリは着色時とほぼ変わりがない感じがします( ..)φメモメモ

そして・・・
カッターを使って実験!!
       粘土実験 2-4
切れました
グレイスのも切ってみましたが、同じぐらいの力で切れましたよ☆
モデナは切ってみたことがないので、モデナも乾燥後は切れるのかなぁ~
と実験したくなっちゃいました(#^.^#)

ちょっとこれからマカロン作ってみます! ←粘土は無駄にしたくないし、発色をもう少しきちんと調べるのにはちょうどいいスイーツかと思っての行動です
ピエを細工するときに重要な弾力性も体験できるし!!やってみます

と、いうことで、
これからこねます
またレポを見に来てくださると嬉しいです
シュゲールさんで12/1よりFreely(フリーリ)が発売記念セールとして、2週間限定でセール中です(*^^)v
そして・・ *Sa・Ku・Ra*も他の素敵な作家様が紹介されているページに載せていただいてます

ランキングに参加しています
ポチッ と2つしてくれたら嬉しいなにほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
2010-12-02 00:11 | カテゴリ:実験(^o^)丿
ジャンル:趣味・実用 テーマ:☆☆粘土細工☆☆
先日、藤久株式会社より、新製品の粘土を送っていただきました
オリジナルの樹脂粘土だそうです
すでにシュゲール様で発売されておりますが、一足先に実験を兼ねてコネコネといじらせてもらいましたので、そのレポートを書かせてもらいますね♪

まずは感触を・・・
結構しっかりとした粘土だな、というのがまず1番です!
パッケージの上から押してみたんですが、寒いから硬く感じるのかな??
と思ったんですが、実際にこねていてもそんなに変化はなかったです。
着色のレポはまた後日しますが、結構な量の絵の具を入れてもベタついたりは全くしませんでした

今回は、そのしっかりとしている!!
というのと、乾燥後の透明度、収縮をまとめて
生八つ橋 を作ってレポします


3種類の粘土で作ってみました♪
       粘土実験 1-1
八つ橋の皮の大きさは4センチ四方で、厚さは約1ミリです
クリアファイルの上で薄く延ばしたんですが、フリーリは全くくっつきませんでした!
グレイス、コスモスはフリーリに比べて柔らかいので、はがす時にちょっと苦戦しちゃいました(^^ゞ
今まではグレイスで皮の厚さも今回の倍ぐらいで八つ橋を作っていたんですが、大きくて薄くなるとその柔軟な性質で、あんこにもたれかかっているような感じになりました。

乾燥後です~
       粘土実験 1-5
今回はいつもよりも薄くしたので、全部中のあんこが透けてますが、フリーリは透明度は少ないように感じます。
       粘土実験 1-6
       粘土実験 1-7
       粘土実験 1-8
こうやって作り比べてみて、コスモスが思っていた以上に柔軟なことに驚きました
もしかしたら・・・
クリアファイルから剥がす時に延ばしちゃったせいかもです。。

フリーリは樹脂粘土なので、なぜここにモデナを加えなかったのかと
反省しています

収縮については、3つの粘土に大きな差はありませんでした!
厚さがないからあたりまえですね・・・

なんだかあまりレポになっていなくて申し訳ないです
フリーリはサラっとしていて、使いやすかったです

こんな感じですが、実験をしながら1つの作品を作り上げられたらいいなぁ♪♪
と、思っていますので、少しの間、使い心地なども書いていきたいと思います

シュゲールさんで12/1よりFreely(フリーリ)が発売記念セールとして、2週間限定でセール中です(*^^)v
そして・・ *Sa・Ku・Ra*も他の素敵な作家様が紹介されているページに載せていただいてます

ランキングに参加しています
ポチッ と2つしてくれたら嬉しいな

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。