-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-27 13:00 | カテゴリ:クッキー(焼菓子)
ジャンル:趣味・実用 テーマ:☆☆粘土細工☆☆
アドバイス下さった皆様、ありがとうございました

みなさまお待ちかねの(?)、
*Sa・Ku・Ra*のさくらクッキー
焼きあがりましたよ~~~

クッキー さくら 1-5 こんな感じ
水で薄めた黄土色でまず一塗りしてからマホガニーを軽くのせてみました!
黄土色でまず一塗のときの画像がコチラ。。
クッキー さくら 1-3
ちなみに、側面と裏面も
クッキー さくら 1-6クッキー さくら 1-8

全く何も色づけしていないのと並べて。。。
クッキー さくら 1-4 見にくいかな??
水で薄めて、さらにティッシュの上でだいぶ色を落としたつもり…ですが、クッキーの色がピンクだからか、ものすごく黄色が目立っちゃってますよね

もしかして、このクッキーはなにもしないほうがいいのでは……(?_?)
ともおもったけど、まずは実験~

まずはピンクだから、マホガニーの赤みを生かしてみよう

この実験報告はまた次回にします

延ばしてごめんねm(_ _)m


実は、前回焼き色をつけたときに、このさくらクッキー(質感出すのに失敗したヤツで…)にも色をのせてみたのがあるんです

本当は、恥ずかしくてUPしない予定だったけど、違いを見てもらって、感想をしてもらえたら…なんて、贅沢な思いがうまれちゃったので、お見せしま~す!!

クッキー さくら 1-10
下の2つ、ドロボーのひげ みたいでしょ しかも、質感が積み木みたい。。。自分で笑える……

と、いうことで、とりあえずはなんとな~く焼き色付けが進歩した気がする*Sa・Ku・Ra*でした

最後に『ポチッ』っとしてくれたらうれしいです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。