-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-13 11:00 | カテゴリ:リボンフラワー
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
こんにちはです

以前大量生産してることをUPしたリボンフラワーで、紫陽花をイメージした髪飾りを中途半端に仕上げました
一部はきちんとつけてあるのですが、一部はまだ仮留め状態なんです

でも、思ったよりもよく出来たので、早く見てもらいたくて、ついついUP しちゃいました。。。
これです  髪飾り リボンフラワー紫陽花 1

画像下の方に針金が映ってますが………制作途中なので気にしないでね

飾りの部分をアップで…
         髪飾り リボンフラワー紫陽花 2
濃い紫のお花だけ、付けて歩くと少し動くようにしてみたんです!! が!!!改良の余地アリです(*_*)
仮留めでよかったぁ

これから暑くなるからなぁ…
髪が長い*Sa・Ku・Ra*は髪の毛をまとめられる髪飾りをもう何種類か作りたいな~と思ってマス

感想などもらえたらすごく嬉しいです!
よろしくお願いします

ランキングに参加しています
ポチッ としてくれたら嬉しいな
スポンサーサイト
2010-05-05 10:00 | カテゴリ:シュシュ
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
リボン シュシュ ゴムで縫う 1-2 リボン シュシュ ゴムで縫う 1-1 リボン シュシュ ゴムで縫う 1-3

この3本のリボンでシュシュに挑戦!!

簡単な作り方をいろいろ考えて実行しては失敗……を繰り返している *Sa・Ku・Ra* です…

今回の作り方は、ものすご~くシンプルです!


なんと、リボンを重ねてビーズ用の細いゴムでただひたすら縫うだけ
ただ、ゴムで縫うので、何回か針をリボンにくぐらせたら、少しずつリボンを寄せていかないと、うまいこと最後に輪にしたとき、伸びないシュシュになってしまうので、そこだけ注意すれば、あ という間にできあがりま~す

それでは、画像をお見せしながら、ちょびっと説明……
リボン シュシュ ゴムで縫う 1-5
3本のリボンをこんな順番で重ねたところです

リボン シュシュ ゴムで縫う 1-4
リボンの端の処理も兼ねて、三つ折にしてまち針で留めます
* リボンの端の処理はロックミシンですると1番いいのですが、*Sa・Ku・Ra*の家にはナイので、この方法か、端に手芸用の乾燥後も硬くならないボンドを塗ったりしてます。。。
ここから縫い始めます

リボン シュシュ ゴムで縫う 1-6
今回使ったビーズ用のゴムはこれです

先ほど書いたように、少し縫ってはリボンを寄せる…という作業を繰り返して、最後は輪にして縫いとめます

完成画像です はやっっっ
リボン シュシュ ゴムで縫う 1-7 完成 全体 全体の画像です

リボン シュシュ ゴムで縫う 1-9 完成 二重 二重にしてみたところ

作った感想では、今回使ったリボンの中にサテンリボンがあるんですけど、これはこの作り方にはちょっと不向きな気がします 
リボンを寄せるときに、戻ろうとする力が強いので、この作り方にはオーガンジータイプかレースが合ってると思います
もう少ししっかりとしたゴムで縫えれば問題ないのかもしれませんけどね  今の*Sa・Ku・Ra*にはこれしか作れませんです。。。はい

ランキングに参加しています
ポチッ としてくれたら嬉しいな
2010-03-26 20:00 | カテゴリ:シュシュ
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
リボンで作るシュシュ 最終話

リボンで作るシュシュ ができるまで も短い間でしたが、最終回を迎えました
これも、ブログに来てくださる方々がいてくれるから頑張れました
シュシュ リボン ゴージャス 1-4

近すぎますね…
では、ちょっと離れて

シュシュ リボン ゴージャス 1-3

やっとやっとやーっと
完成です

……ただ、作り方については *Sa・Ku・Ra* 自身、まだ考案中のため、1番作りやすい方法が見つかったら、制作途中の画像も入れて、UP する予定でいます
2010-03-25 20:00 | カテゴリ:シュシュ
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
シュシュ リボン 桜 1-3

さてさて、リボンで作るシュシュ ができるまで
(リボンで作るシュシュの失敗作)、第2段です

前回の失敗で、ゴムに伸びる部分を与えてあげないと、結果的にシュシュではなく、こんがらがったリボンにしかならないことを学習した*Sa・Ku・Ra*ですが、またも血迷った計算をしてしまいました
リボンの部分だけを縫って、リボンとリボンの間が伸びるように、1回ずつ面倒だけど糸を切りながら縫えば、伸びるのではないかと……。
シュシュ リボン 桜 1-4


それは…大きな間違いでしたリボンを間を空けてつけていけばまだよかったのかもしれませんが手首にはめたときも可愛くないと嫌だったのでリボン同志は密着させて作ることにこだわっていたんです。でも、所詮糸を1回ずつ切ったところで、ゴムとして生き残っている部分は微々たるもの…。したがって、伸びても少しだけ。前回とほぼ変わらぬ結果になりました
シュシュ リボン 桜 1-5
見た目は気に入ったんですけどね……(=_=)

もう、ただのリボンとゴムの無駄遣い以外のなにものでもないです。………と、かな~~~り凹みました投げ出そうとも本気で考えました *Sa・Ku・Ra*にはできないんだぁって拗ねてました。はい。。。

でも、やっぱり好きなことに対してはリベンジの気持ちが沸き上がるものなんですね 時間が経つにつれ、凹みがだんだんと絶対に作り上げるんだっていう気持ちで膨らみました。その気持ちが破裂しないうちに
『さぁ、実行だ!!』

……と、いうことで、次回へ続く

失敗だらけのブログですが、見てくださった方、ありがとうございます。
最後にポチッとしてくれたら、完成品が見れるカモ…です。よろしくお願いしますm(._.)m
2010-03-25 10:00 | カテゴリ:リボンフラワー
ジャンル:趣味・実用 テーマ:こんなの作りました♪
すごく嬉しいことに、masumirai 様より、最初にUPしたリボンフラワーの巻きバラの作り方を知りたいというコメントを頂いておりまして、大分お待たせしてしまって申し訳ないのですが、やっと今日 することができました
説明するなんて初めてで伝わりにくいかもしれませんが、頑張りますので、よろしくお願いします<(_ _)>

今回の材料
・幅3.5㎝の紫と緑のグラデーションのリボン…約60cm
・黒の糸…適量
リボンフラワー 巻きバラ くるくる 作り方 1-2

1.リボンの端が1㎝程出る(残す)感じで、画像のように垂直に手前に折ります。
リボンフラワー  巻きバラ 作り方 1-2

2.1で折ったときにリボンが重なってできた三角形を左側にリボンの縁を覆うイメージで倒し(折り)ます。
リボンフラワー  巻きバラ 作り方 1-3

3.右端からクルクルと2でできた三角形の部分をしっかりと巻き込みます。そして、根元を針で刺して手を離しても戻らないように糸で縫いとめます。1回針と糸を通せば大丈夫です。完成までバラと糸は繋げたままなので、結ぶ必要もないです。ぶら下げておいてください。これがバラの芯になります。
リボンフラワー  巻きバラ 作り方 1-4

4.花芯から大体1㎝程のところで巻いてないリボン(左側にあるリボン)を向こう側へ垂直に折ります。
リボンフラワー  巻きバラ 作り方 1-6 画像は2回クルクルした後のなので、ちょっと違います…
ごめんなさい

5.花芯を軸に、4で重なってできた三角形の部分をクルクル巻き込みます。このとき、下側はしっかり持ち、花びらになる部分はふんわりさせるようにイメージしながらやると作りやすいと思います。巻き込み終わったら、3の針と糸の出番です。巻いたリボンが緩まないように縫いとめます。
リボンフラワー  巻きバラ 作り方 1-5

6.基本はあとは4と5の繰り返しです。好きな大きさになったら、4のように向こう側へ折り、しっかりと縫いとめて完成です!!
リボンフラワー  巻きバラ 作り方 1-9


説明下手なので、わかりづらいと思いますが、ごめんなさい
ご質問などあれば、いつでもお答えします

なんだか、バラじゃなくて葉牡丹みたいになってしまってごめんなさい。リボンの選択を間違えたようです。
*Sa・Ku・Ra*は巻きバラの中ではこの作り方が1番ゴージャスに見えるので好きですが、リボンで作る巻きバラは他にも作り方があるので、また順番に作り方をUPしていきます
何を作りたい、飾りたいかによって選んでもらえると、きっと素敵な作品になること間違いなし!です。


おまけ…幅1.8cmのリボンで作った巻きバラです。
リボンフラワー  巻きバラ 1.8㎝ 2

最後にポチッと押して頂けたらまた*Sa・Ku・Ra*は頑張ります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。